山根城

●地図●

 埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷
2017年7月23日更新(訪問日:2013年11月30日)

◆概要◆


山根城は別名・毛呂城とも呼ばれ、平安時代から戦国時代までこの辺り一帯を治めた毛呂氏の城跡とされます。 毛呂氏の城というと長栄寺が「毛呂氏館」と呼ばれ、某大聖典では毛呂季清から15代にわたり居城としたと書かれています。 なので、ここも毛呂氏の城ではありますが本拠ではなく、これだけの大族ですから一族の誰かが分知され、築いた館跡じゃないかと推測します。 平城がよく築かれた時期は鎌倉時代か戦国時代末頃なので、そのどちらかだと思います。 地図を見ていると上が平らそうな丘が近くにいくつもあるのに、敢えて平地に築かれています。 現状は城跡らしい遺構は全く無くなっており、踏切脇に城址碑が1つあるだけとなっています。


この中に城址碑が写っています

範囲を狭めてみました

撮影の際は周りにご注意下さい

トップページに戻る 埼玉県の城跡 ページの一番上に戻る

inserted by FC2 system